[記事公開日]2017/09/15

無料で使えるウイルス対策ソフト・avastインストール方法

今回は無料で使えるウイルス対策ソフト「avast」のインストール方法をご紹介します。
ウイルス対策ソフトと一口に言っても、様々なウイルス対策ソフトが販売&公開されています。
販売されているウイルス対策ソフトは、いろいろな機能が備わっているものが多いようです。

今回はいろいろなウイルス対策ソフトの中で、無料で使えるウイルス対策ソフト「avast」をご紹介します。 avastには無料で使えるフリープランと、有料プランがあります。(今回は有料プランについては触れません)

avastインストール前に確認すること!(重要)

avastをはじめとする、セキュリティ対策のプログラムを1台のPCに複数インストールしてしまうと
パソコンの動作が遅くなったり、動きが不安定になる・フリーズが多発するなどの不具合が発生する可能性があります。

有効期限が切れているウイルス対策ソフトや、何か別のウイルス対策ソフトが入っていないかを確認してあげる必要があります。
プログラムのアンインストール方法については
コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能 から対象のウイルス対策ソフトアンインストールが可能です。

avastのダウンロード方法

 インターネットブラウザ(インターネットエクスプローラー・chrome・firefox)などから 「avast」と検索 インターネットブラウザ(インターネットエクスプローラー・chrome・firefox)などから 「avast」と検索します。
検索をすると ①が表示されますので、①をクリックして先に進みます。 検索をすると ①が表示されますので、①をクリックして先に進みます。
(リンクの下にhttps://www.avast.co.jpと表示されています) リンクをクリックしてもavastのウェブサイトに行けます。(別ウィンドウが開きます)
無料のアンチウイルスをダウンロードをクリックしてダウンロードします。 ① 無料のアンチウイルスをダウンロードをクリックしてダウンロードします。
avastをダウンロードします。ダウンロードが始まらない場合は①をクリックしてダウンロードします。 ダウンロードします。ダウンロードが始まらない場合は①をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードが完了したら「avast_free_antivirus_setup_online.exe」を起動します。

avastのインストール方法

avastのインストールを行います avast_free_antivirus_setup_online.exe」を起動してavastのインストールを行います。
通常は日本語になっていると思います。 インストール画面の右上に日本語と表示されている場合は特に問題ありません。
日本語になっていない場合は、右上をクリックして日本語(お好みの言語)を選びます。 特に問題がない場合は、「インストール」をクリックしてインストールを行います。
avastインストール後 インストールが完了すると「コンピューターを再起動する必要があります」と表示されますので、①をクリックして再起動を行います。
※再起動を行う場合、保存されていないデータは破棄されてしまいます。 ワードやエクセルなど編集中のものがあれば、保存してから①をクリックして再起動します。
Avast Free Antivirusのアイコンが表示されていればインストール完了 デスクトップ上に「avast SafeZone Browser」「Avast Free Antivirus」のアイコンが表示されていればインストール完了です。
「Avast Free Antivirus」をクリックして起動します。
スマートスキャンを実行でウイルススキャン ①「スマートスキャンを実行」でウイルススキャンができます。
 avastスマートスキャン実行中の画面 スマートスキャン実行中の画面です。
スマートスキャン以外にも、パソコン全体をスキャンするフルスキャン・起動時のBoot領域を検査するBootスキャンなどがあります。

関連記事

メニューリスト

すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る