[記事公開日]2022/06/28

X360 13-AR0003AUの冷却ファンが故障したときの症状と交換手順

X360 13-AR0003AU 冷却ファン
【該当機種の該当部品の写真】

HP ENVY X360 Convertible 13-AR0003AUの冷却ファンが故障したときの症状と交換修理の流れを紹介したいと思います。

X360 13-AR0003AUの冷却ファン

HP ENVY X360 Convertible 13-AR0003AUに搭載されている冷却ファンは1つです。
搭載されている場所は、パソコンを開くと左側中央らへんに冷却ファンが搭載されています。
排熱口も左側中央にあります。

X360 13-AR0003AUの冷却ファンが故障するとどうなるの?

X360 13-AR0003AUの冷却ファンが故障してしまうと、パソコンからカラカラ・ガーガー等、異音が発生する事もあります。
冷却ファンの異音は、低速の時は静かで高速の時だけ異音が発生するなんてこともあります。
また、症状が悪化すると冷却ファン自体が回転しなくなり、パソコン内部の排熱ができなくなってしまう事もあります。
 
X360 13-AR0003AUの冷却ファンが故障すると下記のような症状が現れたりします。
 

・パソコン起動時にFAN Errorが発生する
・パソコン左中央らへんから異音が発生する(カラカラ・ガーガー等)
・パソコンを使っていても左側から風が出てこない
・パソコン本体が熱くなっているのにファンが回転しない
・パソコンを使用していると突然電源が落ちてしまう

X360 13-AR0003AUの冷却ファン故障を確認する方法

冷却ファンの故障を確認する方法はいくつかあります。
パソコン左側中央部分からカラカラ、ブーン等の異音が出ている場合や
パソコン本体が熱くなっているのにも関わらず、左側の排熱口から暖かい風が出てこない。
 
また起動したときにFan Errorと表示されている場合も、冷却ファンが故障している可能性は高いです。

X360 13-AR0003AUの冷却ファン入手方法

X360 13-AR0003AUの冷却ファンは下記から探すことができます。
【写真】のように、実際に搭載されているものと同じかどうかを確認する必要があります。
 
【要確認項目】X360 13-AR0003AUの冷却ファンを探す場合
下記の項目が実際に搭載されている冷却ファンを同じか確認する事をお勧めします。

・形状
・ネジ穴の位置
・コネクタのサイズ/形状
・ケーブルの長さ

X360 13-AR0003AUの冷却ファンを交換する際の注意点

X360 13-AR0003AUの冷却ファンを交換する為には、星形の特殊なドライバーが必要です。
また、冷却ファンのコネクタ部分は破損しやすいため、取り外し/取り付けは慎重に行います。

X360 13-AR0003AUの冷却ファン交換の手順を写真付きで紹介します。

X360 13-AR0003AU冷却ファン交換写真 X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順
X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順1 ゴム足の下にネジがあるため、ゴム足を取り外します。
X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順2 ゴム足を取り外したら、その下にあるネジを外していきます。

写真上側にはネジが6個、下側には4個(そのうち2個は星形ネジ) これをすべて外します。

ネジをすべて取り外したら、ボトムカバーを取り外します。
カバーを取り外したら、念のため、バッテリーのコネクタを取り外します。

X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順3 ボトムカバーを取り外したら、冷却ファンが見えてきます。
冷却ファンが取り付けられているネジを取り外します。
X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順4 冷却ファンのコネクタは、コネクタの両端を矢印の方向に向けて取り外します。
この時、冷却ファンコネクタのケーブル部分を引っ張ると、ケーブルが切れてしまう事もあるため、注意が必要です。
取り外す事が出来たら、冷却ファンの交換を行います。
おそらくですが、冷却ファンを取り外すとホコリがあると思いますので、ついでに掃除しておきます。

新しい冷却ファンのコネクタを取り付ける時、コネクタのむきを間違えて差し込んでしまうと破損に繋がるため注意が必要です。

X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順3 冷却ファンのネジを取り付けていきます。
冷却ファンのネジを取り付けたら、先ほど外したバッテリーのコネクタも取り付けます。
その他、コネクタが外れていたりしないかを確認し、ボトムカバーを取り付けます。
X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順2 カバーを取り付けたら、合計10個のネジを取り付けます。
X360 13-AR0003AU 冷却ファン交換手順1 最後にゴム足を取り付けて完成です。

まとめ

X360 13-AR0003AUの冷却ファンを交換したら、動作の確認を行います。
取り付けがうまくいっていない場合、正常に回転しなかったり、異音が発生する事もあります。
パソコンを組み立ててから気が付くと、再度分解する必要があります。

その他 X360 13-AR0003AUの交換修理手順はこちらからどうぞ

HP ENVY X360 Convertible 13-AR0003AUのその他交換修理手順はこちらからどうぞ

関連記事

プロフィール

こんにちは、天衣れもです。

パソコン修理や交換・分解・トラブル対応方法等も
私自身忘れてしまう事もある為、記事や動画にして残しています。
同じようなトラブルで困っている方の役に立てれば嬉しいです。
記事へのリンクは自由にどぞ~!(Twitterなどで一言頂けたら嬉しいッス)
 
すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る