[記事公開日]2017/08/21
[最終更新日]2017/09/15

データが危険!?こんな症状は要注意!大切な写真や住所録などが消えてしまう事も

今回は、パソコンの中に入っている大切な写真や住所録などが消えてしまうパソコン故障についてご紹介します。

その前に、データのバックアップはこまめに取っていますか?
パソコンに不具合が無いから大丈夫!ウイルスソフトが入っているから自分は大丈夫・・・
と言ってバックアップを取られていない方が多いのが現状です。

脅かすわけではありませんが、パソコンは突然壊れます。
パソコン起動中に強い衝撃を与えてしまうと、ハードディスクがクラッシュして中に入っているデータが全滅してしまう事もあります。
よくある事例としては、机の上でノートパソコンを使っていたら、コードに足を引っ掛けてしまいパソコンが落下
そのままパソコンが起動しなくなってしまったという事例

他にも、さっきまでパソコンを使っていたのに突然起動しなくなってしまったなんて事もあります。
大切なデータが消えてしまう危険な故障の予兆をご紹介します。

こんなメッセージや症状が表示されたら要注意

  • ハードディスクに異常があります
  • ハードディスク上にエラーがあります
  • スタートアップ修復が頻繁に発生する
  • ディスクチェックが頻繁に発生する
  • 書き込み時にエラーが発生しました
  • Windows起動に時間がかかる
  • エクセルなどのアイコンをクリックしても表示されるまでに時間がかかる
  • マウスカーソルが数秒動かなくなる
  • パソコンの動きが遅い

これらはハードディスクに不具合が発生している時に発生する症状です。
ハードディスクに不具合が生じていても、Windowsが起動できる事も多く、そのまま使っているうちに壊れてしまうことが多いです。

これらの症状が一つでも当てはまる場合、ハードディスクが故障していないかどうかを簡単に確認する方法をお試し下さい。
ハードディスクに不具合がある場合、データのバックアップを早めに行いましょう。

関連記事

プロフィール

こんにちは、天衣れもです。

パソコン修理や交換・分解・トラブル対応方法等も
私自身忘れてしまう事もある為、記事や動画にして残しています。
同じようなトラブルで困っている方の役に立てれば嬉しいです。
記事へのリンクは自由にどぞ~!(Twitterなどで一言頂けたら嬉しいッス)
 
すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る