[記事公開日]2023/01/11

PCG-11411N ハードディスク交換方法

PCG-11411N ハードディスク交換の流れと注意事項

今回は、PCG-11411Nのハードディスク交換方法と、PCG-11411Nのハードディスクに問題が起きると発生する可能性がある現象を紹介します。
ご自身で行う場合は、自己責任でお願いします!
パソコンの修理・トラブル対応をご希望の場合は、一番下の問い合わせリンクよりお問い合わせ願います。
遠方の方は全国宅配修理が便利です。

PCG-11411N ハードディスクの特徴

PCG-11411Nの3.5インチハードディスクが搭載されています。
接続するケーブルが短いため、2.5インチのHDDやSSDの取り付けは少しコツがいると思います。

PCG-11411N ハードディスクが故障すると、どんな症状が発生する?

PCG-11411Nのハードディスクが故障してしまうと、ハードディスクが故障すると、パソコンが起動できなくなるだけではなく、データも壊れてしまいます。
PCG-11411Nのハードディスクが故障すると下記のような症状が現れたりします。

・Windowsの起動に時間がかかる
・動きがとにかく遅い
・タスクマネージャのディスク使用率が100%
・セーフモードで起動しても動きが遅い
・フリーズが頻発する
・マウスカーソルがすぐにクルクルしてしまう
・操作をしていると応答なしになってしまう
・アイコンをクリックしても出てくるまで時間がかかる
・アイコンが表示されない
・自動修復やチェックディスクが発生する
・Windowsログイン画面が表示されない
・真っ暗な背景でマウスカーソルのみ表示される
・Windows起動中のクルクル背景が変わらない
・Windowsにエラーがあると表示される
・電源を入れるとBIOS画面になってしまう

PCG-11411N ハードディスク故障を切り分ける方法・手順

ハードディスクを検査するソフトを使ったり、メーカーが提供している診断ツールを使います。

PCG-11411N ハードディスクの入手方法・注意点

PCG-11411Nのハードディスクを入手する場合、交換する部品と同じ形をしているか、互換性があるかどうかをしっかりと目視でも確認する事が大切です。
 

PCG-11411N ハードディスクを交換する際の注意点

ハードディスクは2.5インチのSATAタイプハードディスクです。
パソコンを分解する時にケーブルやコネクタを破損させないよう気を付けます。
ハードディスクを交換した後は、Windowsの再インストールやリカバリ作業が必要です。

PCG-11411N ハードディスクの交換手順

分解しながらの視聴をお勧めします。

PCG-11411Nを含むパソコン修理のご依頼やご相談はこちらから

PCG-11411Nを含むパソコン修理・トラブル解決に関するご相談はこちらから(江戸川パソコンおたすけ隊へ)

他のPCG-11411N 部品の交換手順は下記からどうぞ

PCG-11411Nのその他 部品交換手順はこちらからどうぞ

関連記事

プロフィール

こんにちは、天衣れもです。

パソコントラブル解決大事典の管理人です。
こちらのサイトは主に自分でパソコンを修理・トラブル解決をするための情報を提供しております。

パソコンの修理のご依頼・ご相談は江戸川パソコンおたすけ隊のページからお願いいたします。



TwitterやYoutubeもよろしくお願いいたします。
 
すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る