[登録されているタグ]

[記事公開日]2024/06/13

Q:起動時に画面がちらつくのですが、原因は何でしょうか?

起動時に画面がちらつく場合の原因と対処法

デスクトップパソコンを起動したときに画面がちらつくのは不安ですよね。いくつかの原因が考えられますが、以下ではその主な原因と対処法を紹介します。問題の原因を特定し、適切な対処法を試すことで、画面のちらつきを解消できるかもしれません。

1. グラフィックドライバーの問題

グラフィックドライバーが古い、または不適切な場合、画面がちらつくことがあります。

手順:

  • 最新のグラフィックドライバーをダウンロードしてインストールします。グラフィックカードのメーカー(NVIDIA、AMD、Intelなど)の公式サイトからダウンロードできます。
  • ドライバーのインストール後、パソコンを再起動します。

なぜこれをするのか?

  • 古いドライバーや不適切なドライバーが原因でグラフィックカードが正しく動作しないことがあります。

2. 接続ケーブルの問題

モニターとパソコンをつなぐケーブルが劣化している場合、画面がちらつくことがあります。

手順:

  • HDMI、DVI、VGAなど、使用している接続ケーブルを確認します。
  • ケーブルがしっかりと接続されているか確認し、必要に応じてケーブルを交換します。

なぜこれをするのか?

  • 接触不良や劣化したケーブルが原因で信号が正しく伝わらないことがあります。

3. モニターのリフレッシュレートの確認

モニターのリフレッシュレートが適切に設定されているか確認します。

手順:

  • Windowsの設定を開き、「システム」→「ディスプレイ」→「ディスプレイの詳細設定」を選択します。
  • 「アダプターのプロパティの表示」をクリックし、「モニター」タブを選びます。
  • リフレッシュレートがモニターの推奨設定に合っているか確認し、必要に応じて変更します。

なぜこれをするのか?

  • リフレッシュレートがモニターに適していない場合、画面がちらつくことがあります。

4. 電源設定の確認

電源設定が原因で画面がちらつくことがあります。

手順:

  • Windowsの設定を開き、「システム」→「電源とスリープ」→「追加の電源設定」を選択します。
  • 使用している電源プランの設定を確認し、「高パフォーマンス」または「バランス」に設定します。

なぜこれをするのか?

  • 省電力モードが原因でグラフィックカードやモニターのパフォーマンスが制限され、ちらつきが発生することがあります。

5. モニターの故障

モニター自体に問題がある可能性もあります。

手順:

  • 別のモニターを使用してパソコンに接続し、同じ問題が発生するか確認します。
  • 同じ問題が発生しない場合、元のモニターが故障している可能性があります。

なぜこれをするのか?

  • モニターのハードウェアに問題がある場合、それが原因でちらつきが発生することがあります。

6. 外部デバイスの干渉

外部デバイスが干渉している場合があります。

手順:

  • USBデバイスや外部ハードディスクなど、すべての外部デバイスを取り外してから再起動します。

なぜこれをするのか?

  • 外部デバイスが起動プロセスに干渉し、画面のちらつきを引き起こすことがあります。

7. BIOSの設定確認

BIOS設定が適切でない場合も、画面のちらつきが発生することがあります。

手順:

  • パソコンを再起動し、起動中に「Delete」キーや「F2」キーを押してBIOSにアクセスします。
  • グラフィックカードやディスプレイの設定が正しいか確認します。

なぜこれをするのか?

  • BIOS設定が適切でない場合、システムが正しく動作しないことがあります。

まとめ

画面がちらつく問題は、グラフィックドライバー、接続ケーブル、リフレッシュレート、電源設定、モニター自体の問題、外部デバイスの干渉、BIOS設定など、さまざまな原因が考えられます。これらのステップを順に試して、問題を解決してください。これでも解決しない場合は、専門の技術者に相談することをお勧めします。

関連するQ&Aは下記からどうぞ

【関連するQ&A】

プロフィール

こんにちは、天衣れもです。

パソコントラブル解決大事典の管理人です。
こちらのサイトは主に自分でパソコンを修理・トラブル解決をするための情報を提供しております。

パソコンの修理のご依頼・ご相談は江戸川パソコンおたすけ隊のページからお願いいたします。



TwitterやYoutubeもよろしくお願いいたします。
 
すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る