[記事公開日]2018/11/29
[最終更新日]2022/05/06

【Win10】空き容量が不足していないか確認する

パソコンの空き容量が残りわずかな場合、パソコンが正常に動かなくなる可能性があります。
新しいプログラムをインストールしたり、データが保存でいなかったり、Windowsのアップデートができなかったりなど色々なトラブルを引き起こします。
最近のパソコンでは、ハードディスクの容量が大きかったりするので、空き容量が不足する事は少ないかと思います。
動画データをたくさん保存されている方は注意が必要かもしれません。

エクスプローラーを開き左側にある「PC」をクリックします。
使っているパソコンの環境により、Cドライブ、Dドライブ、Eドライブなどと表示されます。
パソコンに搭載されているハードディスクが複数だったり、パーティションが切られていると、複数表示される可能性もあります。
Windows10が搭載されているのは、Cドライブが基本となります。
このCドライブの下に「空き容量 〇〇GB/〇〇GB」と表示されていると思います。
この部分が赤くなっていたりすると空き容量がわずかです。


 

Windows10トラブル解決/お役立ち情報記事一覧

関連記事

プロフィール

こんにちは、天衣れもです。

パソコン修理や交換・分解・トラブル対応方法等も
私自身忘れてしまう事もある為、記事や動画にして残しています。
同じようなトラブルで困っている方の役に立てれば嬉しいです。
記事へのリンクは自由にどぞ~!(Twitterなどで一言頂けたら嬉しいッス)
 
すべてを開く | すべてを閉じる
ページ上部へ戻る